マスダクリニック

MENU

美容皮膚科

炭酸ガスレーザーCO2Espritによる治療

当院ではホクロやイボなどの皮膚病変に対して、炭酸ガスレーザーCO2Espritを用いる治療も行っております。

炭酸ガスレーザー治療の適している皮膚病変

  • ホクロ
  • イボ
  • スキンタッグ(くび・わきの下のいぼ)
  • 脂漏性角化症
  • 汗管腫
  • 稗粒腫
  • 眼瞼黄色腫
  • その他の隆起性皮膚病変、巻き爪(陥入爪)の治療など

治療の流れ

症状や皮膚の状態を診察します。
治療する部位を消毒し、局所麻酔をします。部位によっては麻酔クリームのみで治療ができます。
レーザーを照射します。数分で照射が終了します。
軟膏を塗り、テープで保護します。
治療1~2週間後にレーザー照射部位の状態を確認します。

炭酸ガスレーザーCO2Espritによる治療事例

炭酸ガスレーザー1 施術前
治療前

→

炭酸ガスレーザー1 施術後
治療1か月後
炭酸ガスレーザー2 施術前
治療前

→

炭酸ガスレーザー2 施術後
治療3か月後
ホクロ 施術前
治療前

→

ホクロ 施術後
治療1か月後
 

料金

別途初診料¥3000、再診料¥1000、消費税がかかります。

ホクロ・脂漏性角化症・いぼ 1個 ¥8,000
スキンタッグ(くび・わきの下のいぼ) 1個¥500 首全体 ¥30000 わき片側 ¥10000

注意事項

  • 治療部位が上皮化するまでの間軟膏処置を行ってください。
  • 赤みが数か月続くことがあります。
  • 治療部位に一時的に色素沈着を生じることがありますので、紫外線予防をしてください。
  • 再発する場合があります。